9月の身体と冷え対策

こんにちは^^

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、9月のお身体について投稿していきます!


9月も中旬になりましたが、まだまだ残暑厳しですね。。。

夏は、汗をよくかき、熱を発散しゆるんでいた胸も、秋になるにつれ、胸は閉じる方向へ変化していきます。

夏に比べ汗をかきにくくなり、身体は『冷え』への対応にも備えてきます。


身体が冷えると、肋骨の下部あたりが硬くなり、みぞおちが張り、そして胃腸に問題が出やすくなります。

同時に、身体の左右の動きの柔軟さもこの部分にあらわれます。

身体の左右の柔軟さ=健康な胃腸(消化器)

ということですね^^


秋のお身体に順応し、スムーズにお身体が変化していくためにも、お身体の左右の動きに柔軟性を出していくことが、大切になります♪

以前にも投稿した、【側屈体操】を行ってみてください^^

1日3回ほど、気持ちよく、首~胸~腰の脇を伸ばします。

仰向けで寝て、身体を『くの字』してもよいですね。

この体操は、肋骨の脇が良く伸びるので、

猫背の方や、デスクワークの方にとてもおすすめです^^

また、浅くなりがちな呼吸を深くしていくので、夜お休みになる前に行うと眠りの質も違ってきます。

ゆうわ整体院では、ご来院される方々の、生活スタイルに合わせた個別調節とともに、

四季に合わせて変化する身体にも重点を置き、総合的に身体を調整をさせていただきます^^

◎肩こり・腰痛が続く

◎眠りが浅い

◎身体の冷えで困っている

◎疲労感とだるさが続く

◎胸がつまる、息苦しい

このようなことでお悩みの方は、ゆうわ整体院にご相談ください。


~ゆうわ整体院では骨盤から健やかな暮らしを応援します~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA